プロミスのスマホアプリローンのメリット・デメリット

MENU

プロミスのスマホアプリローンのメリット・デメリット

最近では、スマートフォンアプリを活用したサービスも多くなっていますよね。
「お金もスマホアプリで手軽に借りられたらいいのに・・・」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

 

そう思っている方に朗報です。アプリでお金を借りられる新しいサービスが、プロミスから登場していますよ!

 

こちらでは、スマホアプリで簡単にお金を借りられる「プロミスアプリローン」のメリット、デメリットについてお話していきましょう。

 

プロミスのアプリローンってどんなもの?

お金を借りるといえばカードローンを思い浮かべる方が多いでしょう。プロミスのアプリローンはただのカードローンとは一味違うサービスなんです。

 

アプリローンに必要なのはスマートフォンだけ。ローンカードは必要ありません。

 

プロミスのアプリローンは、何といってもその「手軽さ」が魅力!まずは、スマートフォンに専用のアプリ(無料)をダウンロードし、申し込みフォームに従って入力しましょう。申し込みはWebだけで完結。自宅への郵送物が無い点も嬉しいポイントなんです。
最短で1時間ほどで審査が終わり、スムーズに契約することができます。
自動契約機や店舗などに足を運ぶ必要もありませんので、お金を借りることが誰かにバレてしまう心配も無し!
郵送物が届かない点も合わせて、「内緒で」お金を借りやすいサービスと言えますね。

 

借り入れの際はアプリから自分の銀行口座へ振り込みができ、出金はセブン銀行ATMですることができます。

 

ローンカードは必要なく、アプリで借り入れができます。最短で即日融資を受けることもできるんですよ。ローンカードを忘れたから借り入れができない!などという事態を防いでくれます。
ローンカードは無くしたら悪用されてしまう可能性もありますし、カードを持っていることによって家族や友人などに借金のことがバレてしまう可能性もありますよね。ローンカードが必要無いアプリローンは、そのような点から見ても嬉しいサービスですね。

 

プロミスのアプリローンの返済方法は?

ローンカードが無いとなると、どうやって返済したらいいんだろう?と疑問に思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

プロミスのアプリローンの返済は、セブン銀行ATMからアプリを使ってすることができます。カードを忘れたから返済できない!などということが無くて助かりますよね。

 

ATMでの返済では、まずプロミスのアプリにログインします。そしてスマホATM取引をタップし、スマートフォンでの取引を選んだら、入金か出金かを選びましょう。返済の場合、入金をタップします。

 

QRコードを読み取って企業番号やワンタイム暗証番号が表示されたら、画面に従って入力をしていきましょう。

 

プロミスアプリローンのメリット、デメリットは?

手軽に利用できるプロミスのアプリローン。メリットばかりのように思えますが、やっぱりデメリットもあるんじゃないの?と気になりますよね。
プロミスアプリローンのメリットとデメリットを見ていきましょう。

 

プロミスアプリローンのメリットは?

まずは、プロミスアプリローンのメリットから見ていきましょう。

 

来店無しでWeb完結で申し込みが完了!

プロミスのアプリローンは、スマホさえあれば申し込みから契約まで完了!店頭や自動契約機に足を運ぶ必要もありませんし、書類の郵送なども必要なし。好きな時に好きな場所で、思い立ったときに申し込みできるのは嬉しいですよね。
プロミスのアプリローンは、急にお金のピンチが訪れた時、すぐに利用することができる頼もしい存在なのです。

 

郵送物無し!

借り入れのことが家族にバレるきっかけの一つが、金融機関からの郵送物ではないでしょうか。プロミスのアプリローンからの借り入れなら、自宅への郵送物が無いので安心ですよ。

 

カードレス!

プロミスのアプリローンはカードレスでの使用が可能。アプリを使うことによって、セブン銀行ATMで入金や出金の取引ができます。ローンカードを持ち歩かなくても、スマートフォンさえあれば借り入れも返済も大丈夫!ローンカードを無くしたり、カードを見られて周りに借り入れのことがバレたりする心配もありません。

 

すぐに利用可能!

カードがいらないから、アプリから契約後、すぐにセブン銀行ATMで借り入れをすることも可能です。最短で即日融資可能!今すぐお金が必要だという方にとっては、融資スピードが早いのは魅力ですよね。

 

アプリから三井住友VISAプリペイドカードへのチャージも!

プロミスのアプリから、三井住友VISAプリペイドカードの残高確認やチャージができます。残高が見られると使いすぎてしまうことを防げるため、計画的に利用しやすくなりそうですね。

 

アプリdeクーポンが利用できる!

プロミスのアプリ限定の割引や優待サービスなどを受けることができます。スマホの画面を見せるだけでOKです。
ファーストフードやファミリーレストランでの割引サービスのほか、コンビニエンスストアなどで使えるクーポン、提携のホテルやレジャー施設などでの割引優待が利用できます。

 

プロミスアプリローンのデメリットは?

メリットもいっぱいあるけど、やっぱりデメリットもあるんでしょ?と気になる方もいらっしゃるでしょう。
プロミスアプリローンのデメリットはどのような点なのでしょうか。

 

アプリのアイコンでバレる可能性も

スマホの画面って、意外と周りから見られるものですよね。友人や同僚、家族などと一緒にスマホをいじっていると、つい相手のスマホ画面にあるアイコンに目が行ってしまうことがあるものです。
プロミスアプリローンのアイコンにはあからさまに「プロミス」とは書いてありませんが、アルファベットのPやアイコンのカラーなどから、勘の良い方には気づかれてしまう可能性も無いとは言い切れません。

 

アイコンを普段目に付かない場所に入れておいたり、使わない時は一旦削除しておいたりということで対策できそうですね。

 

機械に弱い方は最初は手間取るかも?!

セブン銀行ATMでプロミスのアプリを利用する際には、QRコードの読み取りや企業番号、ワンタイム暗証番号の入力などが必要になります。
そのため、スマホの操作に慣れていない方や、ATMの操作が苦手だという方は、最初は少し手間取ってしまう可能性もあります。
しかし操作に慣れれば問題ないため、さほど気にしなくても大丈夫かも知れませんね。

 

プロミスのアプリローンの書類提出はカメラで撮影してアップロードすればOK!

プロミスのアプリローンは、Webで契約まで完結できるサービスです。でも、書類の提出はどうするの?郵送しなくていいの?と不安な方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

プロミスのアプリローンなら、書類の提出はスマートフォンのカメラで撮影してアップロードするだけで大丈夫!つまり、郵送は一切必要無いということになります。郵送が必要無ければコピーなどを取る必要もありませんし、郵便料金もかからないため本当に手軽ですよね。

 

プロミスのアプリローンの審査では在籍確認はある?

プロミスのアプリローンはスマートフォンアプリから手軽に利用できるサービスですが、もちろん誰でも絶対に利用できるというわけではありません。所定の審査に通った人のみが借り入れできます。

 

審査の時に気になる事といえば、やっぱり「在籍確認」があるかどうかではないでしょうか。プロミスのアプリローンではどうなのでしょうか。

 

在籍確認はあると思っておきましょう

プロミスのアプリローンと言っても、審査方法や審査基準などはプロミスの他の申し込み方法と一緒です。ですから、基本的には在籍確認は「ある」と思っておいた方が良いでしょう。

 

在籍確認は職場に電話をかけて確認するのが一般的なわけですが、「プロミスですが・・・」と金融機関名を名乗って電話をして来るわけではありません。
「○○と申しますが△△さんいらっしゃいますか?」といった感じで個人名で電話をしてくれますから、通常はプロミスからの電話だと職場にバレることはありません。
ですから、必要以上に心配しなくても大丈夫ですよ。

 

カードローンの審査だけでなくクレジットカードを作る時の審査などでも在籍確認は行われますから、もし職場の方に「何の電話?」などとしつこく聞かれたら「クレジットカードに申し込みをしたから、その電話かな?」などとごまかしましょう。

 

職場の都合などでどうしても在籍確認が取れそうにないような事情がある方は、事前にプロミスに電話で相談をしておいた方が良いでしょう。特例として、社員証や収入証明書などを在籍確認の代わりにしてもらえるケースもあるようです。
ただし、担当者によっては対応してもらえない可能性もあるかもしれません。

 

 

プロミスのアプリローンについてお話してきました。
プロミスのアプリローンは、アプリから来店不要で手軽にプロミスに申し込みができる便利なサービスです。ローンカード無しで借り入れができますので、契約後すぐにセブン銀行ATMで借り入れが可能。三井住友VISAプリペイドカードの残高確認やチャージ、アプリから利用できるクーポンなどお得もいっぱいですから、ぜひ利用を検討してみてくださいね。

 

プロミス審査在籍確認のトップページへ戻る